フォークリフトの仕事ってどんな仕事なの?

フォークリフトを運転する仕事と整備する仕事

フォークリフトの仕事には、人の力では運ぶことが難しい重い荷物をフォークリフトを運転して運ぶ仕事と、日々の仕事で事故が起きないようにフォークリフトを点検・整備する仕事があります。フォークリフトの求人でよく見かけるのは前者の方です。一昔前までは、フォークリフトの免許を持っていなくても運転することができたのですが、今日では免許必須となっています。フォークリフトの仕事に興味があるのであれば、免許は2日程度、2万円前後で取得することができるので取得しておいてもいいでしょう。

回数をこなすことがスキルアップの早道!

フォークリフトに限らず、自動車でも、自転車でも同じですが、回数をこなすことでスキルがアップしていきます。回数をこなす、すなわち体で覚えるということです。体で覚えたことは、原始脳と言われる小脳に記憶されるので一生忘れません。一度、自転車に乗れるようになると数年自転車に乗っていなくても、自転車に乗ることができます。これは小脳が自転車に乗れるようになるまでの過程の失敗や上手くいったことなどをすべて記憶し、効率良く自転車に乗れるように身体を導いているからです。これと同じようにフォークリフトのスキルアップも回数をこなすことで、失敗したこと、上手くいったことが小脳に事細かく記憶され、無駄のない効率の良い運転ができるようになってきます。

フォークリフトの仕事のメリットとデメリット

フォークリフトの仕事のメリットは、給料が高めであることと、あまり歩かなくていいところかもしれません。逆に、デメリットは、座りっぱなしや立ちっぱなしが多いので、痔や腰に不調をきたすことがあるというところでしょう。

資格を取得していると高時給になる事があり、特にフォークリフトの求人等は、資格を取得していない作業者よりも高く設定されています。